油脂版

J―オイルミルズ ヒトの「食べたい気持ち」を可視化することに成功(2019年3月4日油脂版主な記事抜粋から)

J―オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)はこのたび、リアルタイムで感性を取得することができる脳波計「感性アナライザ」を活用し、ヒトの「食べたい気持ち」を可視化することに成功した。
「感性アナライザ」とは、通常頻繁に使用されるアルファ波やベータ波といった帯域に注目されるのではなく、周波数の時系列的な動きとその特徴に着目し、ヒトの感性を定義した脳波計。これまでに「興味」「好き」「ストレス」「集中」「沈静」などが測定可能であったが、「食べたい気持ち」をリアルタイムで測定し、可視化する研究は世界初となる。
今回、生体信号解析の専門家として活躍している、慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科の満倉靖恵教授の協力のもと、リアルタイム脳波解析技術「感性アナライザ」を活用し、ヒトの「食べたい気持ち」に直結する脳波を特定。さらに実証実験として、から揚げを用いた画像試験と実食実験を行い、脳波の「食べたい度」の変化を確認した。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

油脂版 J-オイルミルズ食用油の酸化に関する共同研究講座を4月1日から開講(2019年3月11日油脂版主な記事抜粋から) J-オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)は、東北大学大学院農学研究科との食用油の酸化に関する共同研究講座(J-オイルミルズ油脂イノベーション共同研究講座)を4月1日から2022年3月31日までの...

続きを読む

油脂版 J-オイルミルズ 3月から600グラム入りサラダオイルを発売(2019年1月28日油脂版主な記事抜粋から) J-オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)は、「AJINOMOTO プレミアサラダオイル」600gUDエコペット、「AJINOMOTO 大豆のサラダオイル」600gUDエコペットを3月上旬から全国...

続きを読む

油脂版 J-オイルミルズ、「秋季家庭用新商品試食会」を開催(2018年8月6日油脂版主な記事抜粋から) J―オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)は、7月24日に東京都中央区の同社「おいしさデザイン工房」で秋季家庭用新商品試食会を開催した。 はじめにデモンストレーションルームにおいて、同社の越川健...

続きを読む

油脂版 J-オイルミルズ 東京都中央区八丁堀に“おいしさデザイン工房”を新設(2018年6月25日油脂版主な記事抜粋から) J-オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)は、第5期中期経営計画の柱として掲げる「おいしさデザイン企業」を目指すための活動拠点として、東京都中央区八丁堀に複合型プレゼンテーション施設“おいしさデザ...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206