油脂版

昭和産業「中期経営計画20-22」開始 長期ビジョンの中間地点(2020年4月20日油脂版主な記事抜粋から)

昭和産業(東京都千代田区、新妻一彦社長)は、今年四月から新たな3カ年計画「中期経営計画20-22」を開始した。
同社は、「人々の健康で豊かな食生活に貢献する」というグループ経営理念のもとに、創立90周年にあたる2025年のありたい姿・目標となる長期ビジョン「SHOWA Next Stage for 2025」を策定し、その実現に向けては、3年間の中期経営計画を三次にわたり展開している。
1st Stageである「中期経営計画17-19」では、「ありたい姿の実現に向けた足場固め」を基本方針として収益基盤の強化を行ってきた。長期ビジョンの中間地点となる2nd Stage「中期経営計画20-22」は「確立」のステージとして位置付け、グループ全体のベクトルを合わすべく、基本コンセプト「SHOWA New Value Creation」を掲げ、基盤事業の盤石化と成長事業の育成を行っていく。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

油脂版 昭和冷凍食品 新製品9品目4月発売 業務用・家庭用 手軽さアピール(2020年3月23日油脂版主な記事抜粋から) 昭和産業(東京都千代田区、新妻一彦社長)の100%子会社である昭和冷凍食品(佐藤誠社長)は、2020年冷凍食品の新製品9品目を4月から発売する。 昨今、飲食店や介護老人保健施設などの現場においては、...

続きを読む

油脂版 昭和産業 2020年3月期第3四半期決算 純利益14パーセント増(2020年2月17日油脂版主な記事抜粋から) 昭和産業(東京都千代田区、新妻一彦社長)は、6日に東京都千代田区の日本工業倶楽部で記者会見を行った。はじめに新妻社長が2020年3月期第2四半期決算の概要と、中期経営計画20-22の概要について説明し...

続きを読む

油脂版 昭和産業 2020年入社予定の内定者を対象に「体験型内定式天ぷら研修」を実施(2019年10月14日油脂版主な記事抜粋から) 昭和産業(東京都千代田区、新妻一彦社長)は10月1日、本社プレゼンテーションルームで、来年度入社予定の内定者を対象とする「体験型内定式天ぷら研修」を行った。参加者は2020年入社予定の36人(男性:2...

続きを読む

油脂版 昭和産業「2019年秋冬家庭用新商品 メディア試食会」を開催(2019年9月16日油脂版主な記事抜粋から) 昭和産業(東京都千代田区、新妻一彦社長)は、8月29日に東京都渋谷区の外苑前アイランドスタジオで「2019年秋冬家庭用新商品 メディア試食会」を開催した。 同社が今月1日から発売した新商品は、初心者...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206