日 刊

石油連盟 新会長に月岡隆・出光興産会長が就任(2018年5月28日主な記事抜粋から)

石油連盟は25日、会長の交代を発表。2012年5月から6年の長きにわたって会長を務めた木村康会長(JXTGホールディングス代表取締役会長)は退任し、新会長に月岡隆・出光興産代表取締役会長が就任した。副会長には理事である杉森務・JXTGエネルギー代表取締役社長が就任した。
亀岡剛・昭和シェル石油代表取締役社長、田中俊一・コスモ石油代表取締役社長は副会長に留任。また専務理事の奥田真弥、常務理事の吉村宇一郎、同押尾信明の3名は留任。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

日 刊 11月第4週の石油製品出荷 灯油30万キロリットルに迫る。ガソリンは90万キロリットル台(2018年12月3日主な記事から) 石油連盟が11月28日公表した同月第4週(18日~24日)の石油週報から算出して、ガソリンの出荷量は前週から1万1,545キロリットル(1.2パーセント)増えて94万4,381キロリットルとなった。 ...

続きを読む

日 刊 石油連盟 月岡隆会長定例会見「油価は当面不安定に」と言及(2018年11月28日主な記事から) 月岡石油連盟会長は11月27日、定例会見で「原油価格は変動要因が散見しており、当面不安定な状態が続く」と指摘した。 主な要因として米国によるイランの追加制裁の動向と、同国原油の禁輸に関わる摘要除外の...

続きを読む

日 刊 全石連、全国石油政治連盟、石油連盟 石油増税反対総決起大会を開催(2018年11月15日主な記事から) 全石連、全国石油政治連盟、石油連盟は11月14日、「石油サプライチェーンの維持強化」を大会スローガンに「石油増税反対」を訴える総決起大会を東京都千代田区の憲政記念会館で開催した。 業界関係者約450...

続きを読む

日 刊 石油連盟木村会長定例会見 灯油安定供給に注力、原油価格は当面65ドル台で推移(2018年1月26日主な記事から) 石油連盟の木村康会長は25日の定例会見で寒波による大雪の影響にふれ「石油各社は万全の態勢で灯油の安定供給に努める」と述べた。 また、原油価格は当面65ドル台で推移するだろうと語った。...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206