日 刊

全石連関東支部総会「協調と共生の精神で」 1都10県から70人参加(2018年6月11日主な記事抜粋から)

全石連関東支部(浜田忠博支部長)は7日、茨城県水戸市で2018年通常総会を開催した。
1都10県の正副理事長および専務理事など約70人が出席した。浜田支部長は冒頭のあいさつで「石油業界を取り巻く環境は変化のスピードが速く、厳しい状況が続いている」と述べ、次いで全石連の諸活動、及び現在直面している諸問題について報告した。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

日 刊 全石連3団体「福岡総会」を開催 -精販ウィンウィンの関係、安定供給の実行-(2018年6月15日主な記事抜粋から) 全石連(全石商・協・石油協会)は14日、2018年度定時総会を福岡市の会場で開催した。来賓に月岡隆・石連会長、平木大作・経済産業大臣政務官、礒山誠二・福岡商工会議所会頭はじめ、元売各社社長、全国47都...

続きを読む

日 刊 全石連SS経営革新部会が公表 経営存続に活用できる取組紹介 SS経営革新ガイドブック(2018年5月31日主な記事抜粋から) 全石連のSS経営革新部会(出光泰典部会長)はこのほど、中小SS経営者向けに「SS経営革新ガイドブック2018」を公表した。 ガイドブックは2年前に設立された同部会の活動(2016~2017年度)の成...

続きを読む

日 刊 全石連・森洋会長記者会見 需給、想像以上に正常化 人手不足解消に必要な市況安定(2018年3月9日主な記事から) 全石連の森洋会長は7日、記者会見を行い次のように語った。 昨年4月のJXTGエネルギーの誕生により、1年近く経ったが想像以上に市況は正常化に向かっている。精製元売と流通業界には、まだ収益面でかなりの...

続きを読む

日 刊 全石連「経営部会」浜田部会長が危機感。今後より速いスピードでSS数2万カ所まで減少か(2017年12月19日主な記事から) 全石連・経営部会の浜田忠博部会長(全石連副会長)は、14日の部会で「過去20年でピーク時に6万カ所台あったSSはいまや3万カ所台に半減した。今後はさらに速いスピードで2万カ所まで減少する可能性がある」...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206