油脂版

J-オイルミルズ 「2019年度第2四半期決算説明会」を開催(2019年11月25日油脂版主な記事抜粋から)

J-オイルミルズは(東京都中央区、八馬史尚社長)は、11月14日に東京都中央区のベルサール東京日本橋で「2019年度第2四半期決算説明会」を開催した。
第2四半期連結業績(2019年4月1日~9月30日)は、売上高が905億2,000万円(前年同期比3.0%減)、営業利益は41億8,400万円(同28.3%増)、経常利益は44億700万円(同28.2%増)、四半期純利益は32億3,400万円(同10.8%増)となり、増収増益を達成した。
[決算のポイント]
売上高においては、ミール価格の下落、油脂販売単価の下落、販売数量の減少といった影響があった。
営業利益においては、原料相場の下落を受けた原料調達コストの良化、油脂の採算性向上、製品構成改善による高付加価値品の拡大などにより、増益となった。
[営業利益増減分析]
油脂加工品事業では減益。油脂事業では、原材料コストの益分とミールの単価下落によるマイナスをネットした油脂コストが約22億円の増益要因となる一方、6月以降に実施した値上げについては、まだその効果が数字上では反映されていない。
物流費については、昨年度上期は売上に対し5.8%という構成比であったが、今年度上期は6.3%と悪化している。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

油脂版 日清オイリオグループとJ-オイルミルズ 搾油事業に関する業務提携検討(2019年11月4日油脂版主な記事抜粋から) 日清オイリオグループ(東京都中央区、久野貴久社長)とJ-オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)は10月29日、搾油事業に関する業務提携についての協議、検討を開始することを発表した。2020年3月末...

続きを読む

油脂版 J-オイルミルズ「日本油化学会第58年会」で共同研究講座の成果を発表(2019年10月21日油脂版主な記事抜粋から) J-オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)は、9月26日に東京海洋大学品川キャンパスで開催された「日本油化学会第58年会」で、東北大学大学院農学研究科との共同研究講座の成果4題を発表した。同社は今...

続きを読む

油脂版 J-オイルミルズ「AJINOMOTO Eurolive.」のパッケージリニューアル(2019年8月5日油脂版主な記事抜粋から) J-オイルミルズは、家庭用クッキングスタイルブレンドオイル「AJINOMOTO Eurolive.(ユーロリーブ)」(600gユニバーサルデザインエコペットと910gエコペットの2種類)をパッケージリ...

続きを読む

油脂版 J-オイルミルズ「AJINOMOTO 軽くて あっさりしたオリーブオイル」910gUDエコペット新発売(2019年7月15日油脂版主な記事抜粋から) J-オイルミルズ(東京都中央区、八馬史尚社長)は、2019年秋季家庭用新製品として、「AJINOMOTO 軽くて あっさりしたオリーブオイル」910gUD(ユニバーサルデザイン)エコペットを8月下旬以...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206