日 刊

石油相場、神経質な展開に 石連月岡会長が定例会見で(2019年11月25日主な記事から)

石油連盟の月岡隆会長は、11月21日に開いた定例会見で原油価格の見直しについて現下の不安定な香港情勢や、米国でのシェールオイル生産状況、原油の在庫推移、株式・債権市場の動向、さらには地政学リスク顕在化の最新状況をにらみながら、原油市場は神経質な展開が予想されるとの見解を示した。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

日 刊 ガソリン出荷60万キロリットル台に激減 記録的な台風被害が需要直撃(2019年10月29日主な記事から) 石油連盟が10月24日に公表した10月第3週(13日~19日)のガソリンの出荷量は、前週から24万719キロリットル(28.3パーセント)マイナスの60万8,775キロリットルと激減、過去5年間で最少...

続きを読む

日 刊 石連および会員各社「津波防災の日」に合わせ1万人規模の総合訓練(2019年10月28日主な記事から) 石油連盟および会員各社は、11月5日の「津波防災の日」またはその近傍で、1万人規模の総合訓練を実施する。津波防災に関する講演会や製油所及び油槽所で導入している非常用発電機、ドラム缶出荷設備などのいわゆ...

続きを読む

日 刊 石油連盟 炭素税の導入到底容認できず(2019年6月25日主な記事から) 石油連盟は21日、2020年度の「税制改正要望」を発表した。 石油諸税のさらなる増税や石油諸税に対するこれ以上の税負担に反対。現在、政府で検討されているカーボンプライシングとしての炭素税の導入につい...

続きを読む

日 刊 11月第4週の石油製品出荷 灯油30万キロリットルに迫る。ガソリンは90万キロリットル台(2018年12月3日主な記事から) 石油連盟が11月28日公表した同月第4週(18日~24日)の石油週報から算出して、ガソリンの出荷量は前週から1万1,545キロリットル(1.2パーセント)増えて94万4,381キロリットルとなった。 ...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206