日 刊

エネ庁、財政投融資に3,685億円要求(2019年9月2日主な記事から)

経済産業省は8月31日、令和2年度の概算要求額を明らかにした。このうち資源エネルギー庁資源・燃料部関連は前年度予算(3,030億円)比で206億円増の3,236億円を要求する。
財政投融資計画案額の449億円を含めると3,685億円となる。製油所やSS等の災害対応能力強化などの石油中下流などを中心に、昨年以上の規模を確保するとしている。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

日 刊 消防庁が立ち上げ SSなどの風水害対策あり方に関する検討会 ガイドライン今年中にとりまとめ(2019年6月18日主な記事から) 消防庁は17日、平成30年7月豪雨や台風21号などにより、SSや危険物倉庫等の危険物施設で浸水や強風などに伴う多数の被害が発生したことを受け「危険物施設の風水害対策のあり方に関する検討会」を立ち上げた...

続きを読む

日 刊 緊急配送用タンクローリー、POS 導入補助の申請受付開始 石油協会(2019年5月29日主な記事から) 全国石油協会は「災害時に備えた地域におけるエネルギー供給拠点の整備事業」の一環として緊急配送用タンクローリーとPOS導入補助の申請受付を6月27日から7月20日迄開始した。 ローリー補助は災害時の機...

続きを読む

日 刊 エネ庁発表、2018年度末時点住民拠点SS 3,498カ所(2019年4月10日主な記事から) 資源エネルギー庁発。住民拠点サービスステーション一覧によると、2018年度末(3月末)の全国合計は3,498カ所で、1月末比835カ所増加した。 北海道の463カ所をはじめ、100カ所超えは10県。...

続きを読む

日 刊 2019年度・エネ庁 資源・燃料部関連概算要求額3,526億円(2018年9月3日主な記事から) 経済産業省は8月31日、2019年度の概算要求額を明らかにした。 このうち資源エネルギー庁 資源・燃料部関連は前年度予算(2,908億円)比で88億円増の2,996億円を要求する。 財政投融資計画...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206