日 刊

東京都とコスモ石油など3社「廃食油の回収キャンペーン」(2024年3月27日の記事から)

東京都は3月24日、コスモ石油、日揮ホールディングス、レボインターナショナルの3社と連携し、2050年までに世界のCO2排出実質ゼロに貢献する「ゼロエミッション東京」の実現を目指して、SAF(持続可能な航空燃料)の原料となる廃食用油の回収キャンペーン「東京油で空飛ぶ大作戦~Tokyo Fry to Fry Project~」を展開していくことを発表した。
加えて、都は国産SAFの導入・普及を目指す有志団体「ACT FOR SKY」(2022年3月設立、都の加盟で加盟団体数は38)に行政で初めて加盟し、官民一体となってSAF推進の取り組みを拡大していく。

新聞購読の申込みはこちら

関連記事

日 刊 コスモエネルギーグループ初「廃棄物処理での電力」を藤沢市の87公共施設に供給(2024年4月17日の記事から) コスモ石油マーケティングとコスモエネルギーソリューションズは、神奈川県藤沢市(鈴木恒夫市長)の北部環境事業所の廃棄物処理時に発電する電力を、藤沢市本庁舎や市立小中学校など87施設へ4月1日から供給開始...

続きを読む

日 刊 コスモ石油が町田市の全中小学校など66施設へ再エネ電力を供給(2024年3月11日の記事から) コスモ石油マーケティングは、東京都町田市(石阪丈一市長)の全小中学校および排水浄化センター、教育センターなど66施設へ、再生可能エネルギー100%の電力を、3月2日から供給開始した。  町田市は、2...

続きを読む

日 刊 コスモ石油が山梨・上野原市本庁などに再エネ100%電力を供給(2024年1月19日の記事から) コスモ石油マーケティングは、山梨県上野原市(村上信行市長)の市本庁舎および小中学校など22施設に再生可能エネルギー100%の電力(再エネ電力)を1月1日から供給開始した。 山梨県内の自治体では初めて...

続きを読む

日 刊 コスモが商船三井とCCSバリューチェーン構築へ調査・検討(2023年11月1日の記事から) コスモ石油と商船三井は10月27日、CCS(排ガスからCO2を分離回収し、地中などに貯留する技術)バリューチェーン構築に向けた海上輸送などの調査・検討に関する覚書を締結した。 CCSは低・脱炭素社会...

続きを読む


〒104-0033
東京都中央区新川2-6-8
TEL: 03(3551)9201
FAX: 03(3551)9206